【原料解説】カレーの後の営業回り…ブレスケアストロングミントで口臭対策をした結果

52歳の男性が口臭対策のために、 ブレスケアストロングミントを利用した体験談についてご紹介します。

口臭についてどんな悩みがありましたか?

ねぎの入った料理やカレーなどをランチで食べた後に、自分でもわかるくらいに口臭が強くなることがあります。

営業食なので外回りでお客様に面会した際、お客様から指摘されることもありなんとかしたいと思っていました。

ねぎやにんにく、カレーのような香辛料のような、ニオイの強い食材を食べた場合、どうしても口臭となってしまいます。営業や接客など、対人のお仕事の場合に気にされる方が多いですが、内勤であっても相手は人間。気をつけるに越したことはありません。

ブレスケア ブレスケアストロングミントで口臭対策した結果はどうでしたか?

★★★★★ 星5つです!効果を感じました

匂いの強い食事をとった後に水と一緒に服用します。通常3粒程度ですが、匂いの強さに合わせて粒数を増減させて服用しています。

10分程度経つと胃の方からミントの香りが上がってくるのを感じることができます。自分が感じる最大のメリットは服用の効果を実感できる点です。それによりお客様に不快感を与えないで済むことを実感できるので、商談に集中して臨むことができます。

それまでは口臭が気になって堂々と会話することができなかったので、この商品を使ってよかったと思います。

自分が気にならなくなり、堂々と会話をできることこそが重要なポイントなのかもしれません。自信がない人から説明されてもなんとなくたよりないですもんね!

ブレスケア ブレスケアストロングミント の公式サイトをチェック

ブレスケアは小林製薬により発売されている口臭ケア商品です。機能としては、清涼成分によるリフレッシュとの記載があります。メントールはいわゆるスースーするやつですね。パセリオイルについては詳しく見ていきます。

ブレスケアは水で飲む息清涼カプセルです。水で飲むと清涼成分(メントール・パセリオイル)を配合したカプセルがお腹に直接届き、お腹の中から息リフレッシュします。

https://www.kobayashi.co.jp/seihin/bc/index.html

パセリオイルに含まれるアピオールに注目!

パセリオイルに含まれる成分として、アピオールという精油成分が含まれています。アピオールはパセリ独特のニオイ成分なのですが、そのアピオールには口臭予防の効果が期待できるとされています。

パセリに含まれる葉緑素であるピネンにも整腸作用が期待できるとされており、合わせ技により、ブレスケアの効果が現れているのかもしれません。

他にも食事のあとの口臭の悩み体験談は沢山あります。

食事後にはどうしても臭いがち。でもランチのあとにもどうしてもミーティングが必要なときはありますよね。そんなときに他の方がどのようなタイサクをとっているかを知ることは今後の生活に自信を持つきっかけになるかもしれません。ぜひ様々な体験談からご自身の悩みに近い対策を見つけてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイサク編集部

口臭や体臭を気にして様々な対策を調べて実施してきました。対策グッズの本当のところをもっと気軽にわかるようにしたいという思いから対策グッズの体験談や口コミ評判をご紹介しています。

化粧品の成分や原理などの中身に関する理解から法律や安全性まで、化粧品に関する全般的な知識を保有していることを示す日本化粧品検定1級保有者が紹介しています。

タイサク編集部をフォローする
口臭対策グッズ
タイサク編集部をフォローする
タイサク
 「【原料解説】カレーの後の営業回り…ブレスケアストロングミントで口臭対策をした結果」を読んだ感想を教えてください    

コメント