【原料を解説】乾燥肌気味で粉をふく46歳の男性が、ギャツビー スポットデオドラント フットジェルで足の臭い対策した結果

46歳の男性が足の臭い対策のためにギャツビー スポットデオドラント フットジェルを利用した体験談についてご紹介します。

足の臭いについてどんな悩みがありましたか?

水虫ではないです。乾燥肌気味で粉をふくので化粧水やら保湿液、乳液は足にも塗っています。乾燥肌ですが汗をかきやすく蒸れやすい方なので匂いは当然あると思います。

普段は本社とメーカーに行くとき以外は店舗巡回でスニーカーなので革靴時代よりマシだと思っています。

革靴は通気性がよくないものが多いので、湿気がこもりやすくにおいやすいですよね。

また、汗かきなのに乾燥肌というのを理解されずらいかと思いますが、脂質が少なく、水分を保持しておくことができないと、乾燥しやすいです。保湿や乳液というのは肌の保護という面で重要です。

ギャツビー スポットデオドラント フットジェルで対策した結果はどうでしたか?

★★★★★ 星5つです!効果を感じました

ギャツビー スポットデオドラント フットジェルのよいところですが、やはりジェル状で程よい伸びがあってスッーと浸透するところです。

ロールオンタイプだとやはり指と指の間に塗るのは面倒くさいです。

スプレー、ウォータースプレー系はやはり液ダレするのが不本意ですし、クリーム系は苦手なので消去法でジェルタイプの選択です。

朝風呂できっちり洗って、ギャツビーの冷感ボディペーパーで下地をキレイにしてからフットジェルを塗ると気持ち効果があがる気がするのでお薦めします。

指の間を塗ることを考えると。ジェルタイプは良いですよね。手につくのが嫌な人は、ロールオンタイプもよいですし、スプレータイプも気軽ですが、ここは好みがわかれるところかもしれません。

寝ている時間にもかなり汗をかきますので、においが気になる方には朝風呂も気持ちいですよね!

マンダムの公式サイトの情報もチェック

販売元のマンダムのサイトを確認すると、ギャツビー スポットデオドラント フットジェルは、汗を抑制しつつt、殺菌成分を配合することでニオイの原因菌を殺菌する仕組みだとのこと。

制汗成分が汗の出口にフタをして、ニオイの原因となる足汗を抑え続けます。ダブルの殺菌成分配合で、ニオイの原因菌を殺菌し長時間防臭。ダイレクトノズルで手を汚さず、足指の間に直接塗りこめます。さらさらドライな状態が持続するパウダージェルタイプ。肌に香りの残らない無香料。パラベンフリー処方です。

https://www.mandom.co.jp/products/detail.html?id=667&pno=4845

ギャツビー スポットデオドラント フットジェル の原料の特徴

ギャツビー スポットデオドラント フットジェルの原料の多い方から確認をしていきます。

汗を抑制する効果のあるクロルヒドロキシアルミニウムの配合量が原材料の一番上に記載されており、説明通りです。

また、次に配合の多い、塩化ベンザルコニウム液は細菌細胞膜のタンパク質を変性させることで、殺菌力を発揮します。

三番目に記載のイソプロピルメチルフェノールは広範囲な細菌、酵母、カビ類等の殺菌力がある成分です。

他にも保湿成分や使い心地をよくする成分を原料としています。

革靴でニオイが気になる男性の体験談は他にもたくさん

革靴をお仕事で使われている方というのは多く、足のにおいに悩まれている方が多いです。その同士ともいえる方々の悩みと解決体験談についてもあわせて読んでみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイサク編集部

口臭や体臭を気にして様々な対策を調べて実施してきました。対策グッズの本当のところをもっと気軽にわかるようにしたいという思いから対策グッズの体験談や口コミ評判をご紹介しています。

化粧品の成分や原理などの中身に関する理解から法律や安全性まで、化粧品に関する全般的な知識を保有していることを示す日本化粧品検定1級保有者が紹介しています。

タイサク編集部をフォローする
男の足の臭い対策グッズ足の臭い対策グッズ
タイサク編集部をフォローする
タイサク
 「【原料を解説】乾燥肌気味で粉をふく46歳の男性が、ギャツビー スポットデオドラント フットジェルで足の臭い対策した結果」を読んだ感想を教えてください    

コメント